備前一宮桃太郎獅子とは

shishi1
2006年「吉備の中山を守る会」獅子舞の舞手として参加した”DieodeDesign”が2012年マイ獅子を手に入れ「備前一宮桃太郎獅子」として活動開始。獅子舞公演の後は幸せを願い、獅子が観覧者様の頭を噛むのが定番になっている。
現在、岡山にて新年会・開所式・お祭り・催事等で獅子舞公演を実施中。伝統にとらわれず様々なイベントに参加し、地域との繋がりをつくることを目的にしている。

岡山市表町商店街・日限の縁日にて

岡山市表町商店街にて開催されている日限の縁日にて不定期に獅子の練り歩きパフォーマンスをしています。

獅子舞公演依頼も受付中

開所式・忘新年会・パーティ・お祭り等で公演実績あり。詳細はお問い合わせください。