備前国一宮 石上布都魂神社(いそのかみふつみたまじんじゃ)参拝

平成31年に復興350年を迎える 備前国一宮 石上布都魂神社(いそのかみふつみたまじんじゃ)に行ってきました。
こちらは日本書紀に素戔嗚命が八岐大蛇を退治した剣を奉斎したと記されている古社です。

友人からも以前から勧められていたのですが、友人以外の初対面の方にも勧められこれはもう呼ばれているにちがいない!!と。岡山市内からは個人的には近い感じ40分-50分で到着。行きがけは小雨(神様の歓迎サイン!?)(=禊の雨)で清々しい空気に。目的は山頂にある磐座です。到着したら小雨も止み、曇りに。山頂までの登山には丁度よい天候に。それでも6月の湿気と急勾配でジンワリ汗をかきました。禁足地の縄からはみでている岩に直接触って細胞レベルでパワーをもらいます。おみくじでメッセージをいただき、帰りがけは蝶々と太陽(=青空)が出てきてお見送りくださいました。ありがたや〜。

ブログランキング参加中

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ ←ブログ更新の励みになります。応援クリックよろしくお願いします!!