岡山で小学生と一緒に・鉛筆デッサン(紙コップ・オレンジ)

鉛筆デッサンを2つしてみました。※私の絵は真ん中のです。
大きいスケッチブックの画面いっぱいに描けるようになれればいいな。
もったいなくないので1ページに1モチーフ。余白も大事。

モチーフ:紙コップ

白いので輪郭線が浮き上がらないように背景を少し影をいれたりしてみましたが、何も表面に特徴がないので光の加減が難しかったです。紙の柔らかさをだすのにもう少し硬い鉛筆の方がいいんだろうなぁ。影をきちんと入れようとして紙コップが上の方にきてなんだか窮屈な感じになってしましました。逆光だから黒い。
制作時間:約30分

モチーフ:オレンジ

前回のりんごより明るい。私のは逆光で真っ黒なオレンジになってしまいました。線で形や色を調整していくことを思い出していこうと思いました。鉛筆を寝させて濃淡ばかり調整するとぼんやりした球体みたいな感じになり。オレンジぽくないなぁ。
制作時間:約30分

はじめまして!DieodeDesignの渡辺です。

渡辺俊夫
渡辺俊夫絵描き×グラフィックデザイナー
岡山在住|10年一緒に歩み続けるデザイン会社|インパクトのあるアートな要素を含むデザイン+クライアントのモチベーションを上げる+人をつなげる=コミュニケーションデザイン|企業・イベント・バンド用ロゴマーク制作|バンドグッズ、バンドマーチ、ノベルティ、イベント用イラスト・デザイン制作
●ご質問などは「メール」からどうぞ!